カテゴリ

カテゴリ:Panasonic GM1

保育園の誕生日会。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1K LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

今日、enaさんを迎えにいって知ったのですが、、、今日が保育園のお誕生日会だったようです。帰りの荷物が重そうだなぁとおもっていると、、、「今日は、お着替えと、お誕生日会のプレゼントがあるから」・・・と。。。 さすが、あと数日で5歳児です^^


Panasonic DMC-GM1K LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

enaさんは、やっと100cmをクリアしました。女の子とはいえ5歳で100cmぴったりだとかなり小さいほうなのですがあんまし心配はしていません。だって、しょうがないから^_^; ところで、△△先生、、、(4歳児のときの先生・・・)1年間違えてますね。。。、これも別に気にしませんが^_^; △△先生も、今年の〇〇〇先生もしっかりと育成をしてくれていますので、感謝しています。

GM1+LAOWA7.5mmでお気軽超広角カメラ。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

先日購入したLAOWAの7.5mmですが、GM1と組み合わせて平日もよく携帯しています。ボディが200g弱、レンズが170gなので350gくらいで換算15mmのMFカメラともなるととても魅力的。今日の写真は、少し前にお散歩してきたときのものです。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

手ぶれ補正はないけど、超広角なのであまり困りません。曇天の夕方ですが、F2ですのでSSは稼げます。絞りで周辺光量が動かせるし、近接撮影ではボケも表現できるので表現力はなかなか高いです。結構解像度も高いので拡大フォーカスは惜しまずに^_^;


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

ピクチャモードはNaturalで撮影してたと思いますが、結構シックなネガプリントっぽい色の出方をするように思います。近代レンズのようなビビッドでパリっとした色が欲しい場合は後補正(もしくは事前の設定)が少し必要かもしれませんね。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

GM1ですのでダイナミックレンジに関してはしょうがないですかね。最後の写真のような撮り方をすると飛びます^_^; 暗部が粘っているのでもう少しアンダーでもよかったんだろうか?

ゾーンフォーカスを使ってさくっとスナップをしても問題なく使えますが、絞りとピントと露出補正を考えながら意図を明確に時間をかけて撮影するほうがこのレンズがより生きるように思いました。いずれにしても、この超小型超広角MFカメラは癖になりそうです。

浜スタでカープの応援^^

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

えっと、昨日ですが、横浜スタジアムへカープの応援に行ってきました。18時過ぎに少しだけ雨落ちそうな感じでしたが、家に帰るまで雨はなしでよかったです。結果はもちろん勝利^o^/ 1枚目の写真は7回表。代打、新井さんの逆転2ベースの時の写真だったと思います^^


Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

チャンスは作るけど点が入らない嫌な展開を払拭してくれた背番号25、40のおっさん。新井さんはすごいです。6回裏に筒香さん(背番号25ね)に勝ち越しのホームランをもらってただけにタイムリーなだけではなく試合の流れを決定づける1打でした。写真ブレブレなのは興奮してたから? やはり手ぶれ補正は欲しいですね^_^;

この日は、おっさん6名(かいば含む-_-;)、女子2名。カープ女子予備軍です^_^; 2人とも広島にゆかりがあるわけでもなく、これまで野球に興味は特になかったようですが、興味を持って来てくれました。ユニフォーム姿も似合ってるし、早々にカープ女子に仕上げたいものです^^


広島出張のついでに・・・

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

今日は関東も天気よかったですね。雨の降った数日前、広島へ出張へ行ってきました。うちの会社では広島までは新幹線が通常ルート・・・打ち合わせを1本やるだけで帰りはもれなく21時過ぎ^_^; なのですが、営業さんのアポイントメントがあまりよろしくなく、16時前には広島で解放・・・少しだけ散歩して帰ってきました。

1枚目は改装中の広島駅のモニュメント写真。すでに昨シーズンのリーグ優勝が大々的に取り上げられてますね。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

駅の改札は中央口(だったっけ?)が新しくできて、南北の連絡通路へつながっていました。これまでは地下通路を通じてだったのですが、開放的で良い感じですね。北側は立派なデッキができているのですが、今後こちら側はどういう風に発展させるんでしょう? 一方、南側は蔦屋家電がOPENしていました。地方都市なので、地元のエディオンがタイアップらしいです。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

思いのほか暑さがなかったので、少しだけ足をのばしてマツダスタジアムまで散歩。この日はオリックスとの交流戦だったのですが、マツダスタジアムではなく三次での開催。静かなスタジアムの周りをしばらく散歩していました。エントリーがだいぶん遅れてしまったのですが、今日もオリックスを下し3連勝。ロメロがやはり怖い打者でしたがそれを上回る得点で3試合とも勝利できました^^

と、営業の段取りの悪さから少しだけ羽を伸ばせた広島出張でした^^

ルイガノ「LGS-J16」にやっと乗れました。

カテゴリ:

panasonic DMC-GM1 Lumix G VARIO 12-32mm F3.5-5.6

2カ月ほど前に、じいじに買ってもらったルイガノのLGS-J16(のarcobaモデル)ですが、やっと乗ることができました。14インチのwynnにはだいぶん前に乗れていたのですが、ルイガノの16インチははサドルの高さが大きなハードルでした^_^; 身長99.8cm(先月時点)のenaさんにはサドルにまたがると足の先っちょのほんの少しだけが届く・・・という状態だったのでしばらく寝かせていました。保育園の同じ組の仲良し友達も5月に自転車を買うと聞いていたので、一緒に練習したいと余計に練習を嫌がり・・・先週末初めて合同練習となったのですが、ものの5分ほどで足が届かないという恐怖感はどこへやら・・・


panasonic DMC-GM1 Lumix G VARIO 12-32mm F3.5-5.6

少しだけ慣れてきてからの写真ですが、超つまさき立ちから自分の力で漕ぎだしもOKになりました。お友達のwynnを借りて乗った時も思ったのですが、、、ストライダーパワーは絶大ですね。漕ぎ出せればバランスも怖くないし、「漕がないとこけるから漕いで!!」と言っていれば普通に乗れます。教えるのはブレーキと漕ぎだしの仕方だけ。。。


Apple iphone6

ちなみに、14インチのwynnを乗ったのはこの動画でアップロードは3カ月前。思いのほか時間かかったなとも思いますが、きっかけがなかっただけで予想通りの乗りこなしを見せてくれたのでほっとしています。

「うつくしい日々」蜷川実花さん個展を見てきました。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

まとまった雨の降った土曜日でしたが、原美術館で開催中の蜷川実花さんの個展「うつくしい日々」を見てきました。午後からだったのですが、女性を中心に大勢の方が個展を見に来ていました。実花さんの父(蜷川幸雄さん)の1周忌にあたるこの期間、まさにこの時に撮影されたと思われる写真が展示されていました。普段の色鮮やかな極彩色でははなく、時にハイキー、時にピントをあえてずらした写真で構成されていたようで、父の死が直面された日常と、直視しずらい感情など、色々と思いめぐらされる個展でした。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

原美術館の入り口には、蜷川実花さんの今回の作風ではない、いつもの色鮮やかな花が添えられていました。これまでの実花さんのイメージをかたどるかのように・・・


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

こちらは、原美術館から庭園(?)を望んだ写真です。御覧の通りの雨の日でした。この日の蜷川実花さんの写真は、コントラストや彩度こそ、今までのみんなのイメージからははずれた落ち着いたものが多かったですけど、その一方で、フレアを利用した低コントラスト、ハイキーな仕上げの写真は多かったように思えます。花の写真も多かったですね。写実、、、ではなく印象を強く訴える方ですので、いつもと調子こそ違っていても、やはり蜷川実花さんの写真だと思いました。


Panasonic DMC-GM1 Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

<
Panasonic DMC-GM1 Zhongyi speedmaster 25mm F0.95


Panasonic DMC-GM1 Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

今回の個展は写真撮影OKという、普通とは違った個展で、あらかじめ情報を得ていた方が多いのか、カメラを持って入場する方も多かったように思います(私もそうです)。もちろん、スマホで写真を撮る方も多かったです。模写はご本人の意思に反すると思ったので、私が一番印象に受けた3枚を切り取るような形で拝借いたしました。

(※こういう形の2次使用禁止でしたらご連絡ください。すぐに削除します)


Panasonic DMC-GM1 Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

色々と複雑に思いが発生して、自分でも整理できない感じです^_^; 時間をたどると、結局、3週くらいして1時間半ほど滞在していたようですが、感慨深い時間を過ごさせてもらったともいます。

やはり、こういう機会は大切なものだと思いました。

このページのトップヘ

見出し画像
×