カテゴリ

カテゴリ:Utuwa

第11回 東京蚤の市の写真。

カテゴリ:

Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

少し遅くなったけど、今回の東京蚤の市の写真たちです。お昼ご飯で鉄板は手紙舎さんの「ナポリタン」かな。今回は「ほほ肉のトマトソース」とのペアでしたので、1つずついただきました。その都度手作りなのでとっても時間かかっちゃうのですが、時間をずらすとかしてぜひぜひ^^ なお味です。


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

久しぶりのよなよな。私は普段はキリンラガーな人なのですが、たまには他のビールも良いです^^ またオクトーバーフェスタとかで美味しいヴァイツェンを飲みたいですね。ま、高いし、これからの暑くなる時期は冷やしてキリリなビールの出番ですけどね。


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

enaさんはまたもビー玉にくぎ付け。300円で取り放題。。。とのことで、先ほどのヴィンテージビー玉は買う必要あったのかなぁ???


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6II


Olympus E-M1MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6II

会場は東京オーヴァル京王閣です。施設自体は結構古いんでしょうね。人のいないエリアを散策すると、廃墟とまではいいませんが、エージングのきいた味のある空間です。


Olympus E-M1MarkII Zhong yi speedmaster 25mm F0.95


Olympus E-M1MarkII Zhong yi speedmaster 25mm F0.95


Olympus E-M1MarkII Zhong yi speedmaster 25mm F0.95


Olympus E-M1MarkII Zhong yi speedmaster 25mm F0.95

最後はspeedmaster 25mmをつけて会場をもう一回り。自転車なので持って帰れませんが、椅子欲しい方はここおすすめですよ。あとは給食用のバットとかも売っていたので、昔の小学校グッズはけっこう豊富です。アンティーク雑貨もいろいろとあります。今回はどこのブースかは忘れちゃいましたけど、シエッポさんもいました。

第11回 東京蚤の市に行ってきました。

カテゴリ:

Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

少し時間が開いてしまいましたが、先週末の日曜日、東京オーヴァル京王閣まで「第11回東京蚤の市」に行ってきました。前回同様自転車での参戦です^^ 今回は、豆皿市対策で9時入場をもくろんでいたのですが、洗濯やらなにやらで8時半になってもまで出発できず、、、結局、電チャリパワーモード全開で(これはemi)ぴったり9時に到着という感じでした。


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

で、豆皿市なのですが、、、studio potter koeda さんのトリ豆皿はすでに全てかっさらわれていました^_^; さすがライバルは強し。。。実はこの豆皿市、ぼやっと「これイイネ」とかいいながらプラプラしていたらすぐに目玉商品がなくなっちゃうくらいの争奪戦。トリ豆皿はGETできませんでしたが、竹口要さんの豆皿&箸置きはGETできたのでemiの取れ高的にはまあまあOKだったみたいです。竹口要さんは、以前は信楽の作家市へ出展されていたのですが、最近は見かけなくなり、、、セレクトショップ(ネットショップ)でも基本SOLD OUTという人気作家さん。emiのテンションが上がるのはまあ理解できます^_^;


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

ぼかし入れるのがえらい大変なくらい、豆皿市は毎回大繁盛です^^


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

その後は、いつもの北欧雑貨を中心に、emiとかいばは楽しみ、enaさんはアメリカンビンテージのビー玉や古絵本なんかも見ながら過ごす1日でした。写真があるのでもう少し続けますね。

信楽のカフェ&ギャラリーOgama(大窯)さんへ行ってきました。

カテゴリ:

Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO

昨日、作家市が終わった直後の信楽へ行ってきました。目的は「Ogama」さんです。信楽作家市でも河原崎さんとお話ししたのですが、「こどものための焼物」展が開かれているとのことで訪問してきました。5月末までとのことだったのでかいば家的にはラストチャンス^_^;


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO

先ほどの写真が正式な入り口かな? 上側に駐車場がありましたので、こちらに147を停めて1枚。今は動いていない登り窯ですが、信楽の産業遺産として2010年にレストア、整備を行ったOgamaさんのシンボルだそうです。


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO

整備を済ませたのちはギャラリー&カフェのすぐ横に鎮座し、皆さんの目を潤わせているんでしょうね。私も、近くへ行って、ススの様子を見たり、煉瓦や土、陶コロの敷き詰められた敷地を見たり、、、とてもほっこりと長くいたい空間でした。


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO

電気窯や、作陶の道具も置いてあって雰囲気はばっちりです^^


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO


Olytmpus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mmF2.8 PRO

【Ogama開催】ひとつづり Vol.09 こどものための焼物 展は5名の女性作家さんの共同展で5/29まで開催中です。ぜひ、近場の方はぜひ。

信楽作家市の便りが届きました。

カテゴリ:

Olympus E-M5 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

GWまであと1週間。今年も河原崎優子さんから便りが届きました。信楽作家市のお葉書です。ことしも、滋賀と広島を往復するかいば家のGWですが、作家市のシーズンは滋賀にいるように計画を組んでいます。

過去の記事はこちら。結構ありました^_^;
2016年(1) / 2016年(2) / 2015年 / 2014年 / 2013年


Olympus E-M5 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

毎年のように河原崎さんの器をお迎えしているのですでにたくさんの器が我が家で働いてくれています。こちらは半磁器シリーズ。ご飯の器はとてもかわいいです。小物の器は朝のヨーグルトやフルーツに役立っています。


Olympus E-M5 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

前回お迎えしたのはこちら。河原崎さんの陶器といえば思い当たる色が数色ありますが、こちらはツートンの器。釉薬を混ぜていった時の実験の器だそうです。とても面白いし、器の形もシンプルで使いやすいので、豚汁とかお味噌汁入れとして頑張ってもらってます。


Olympus E-M5 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

滋賀で働いている大学時代の友達もよく出没するので、作家市は毎回楽しみなイベントです。

コストコからのNorthwest Selectさん。

カテゴリ:

Apple iphone6

1/4はemiママを連れて朝からコストコ。洗剤とか掃除用品を中心に147の空間ほぼすべてを埋め尽くす量購入してきました。そして、enaさんはemiパパに任せて、emiと2人で向かう先はこちら、Northwest Selectさん。こちらは北欧アンティーク、雑貨、小物。小鹿田焼や白山陶器、やちむんや南部鉄器などなど。あとはファッション雑貨もおいてあるって感じのショップさんです。

VOKKOさんに引き続き、アンティークを物色に。結局、カップ&ソーサーを1組、お皿を1枚、カトラリーを数点お迎えしてきました^_^; まあ、新年早々羽振りが良いこと^^ 川崎に大事に持って帰ってきたのですが、emiがさっそくどこかにしまい込んだようですのでまた使うときにでもご紹介します^_^;

アダムとシュトーレン。

カテゴリ:

Olympus E-M5 MarkII Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2S

本日も天気が良かったので外へ出ていたのですが、3時のおやつはお家です。先週、emiが武蔵小杉の「アンジェ」さんで小さなシュトーレンを購入しみたいで、こちらをいただきました。
アンジェさんも京都のお店ですが、こちらのシュトーレンを作っている「カフェ・コチ」さんは京都市役所近くのカフェだそうです。enaさんもちょっとだけお姉さんになってきたので帰省のついでに京都をぶらぶらとするのも良いかもしれませんね。


Olympus E-M5 MarkII Nikon Ai Nikkor 50mm F1.2S

そして、本日はemiがごそごそとカップ&ソーサーを取り出してきました。グスタフスベリのアダムさんです。カタカナを覚えようとすると舌かんでしまいそうなんですが、Gustavsbergのつづりから読めば違和感はない不思議なメーカー^_^; 復刻版ですが、デザインは元のまま。直線的な青のドットがとても馴染みます。たまに、キッチンのどこかからおしゃれな食器が出てくるかいば家ですが、emiが結構散在している証拠なんですよね~ まあ、休日のちょっとした和みになると思えばいいんですけどね。

このページのトップヘ

見出し画像
×