カテゴリ

カテゴリ:Potologue

GM1+LAOWA7.5mmでお気軽超広角カメラ。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

先日購入したLAOWAの7.5mmですが、GM1と組み合わせて平日もよく携帯しています。ボディが200g弱、レンズが170gなので350gくらいで換算15mmのMFカメラともなるととても魅力的。今日の写真は、少し前にお散歩してきたときのものです。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

手ぶれ補正はないけど、超広角なのであまり困りません。曇天の夕方ですが、F2ですのでSSは稼げます。絞りで周辺光量が動かせるし、近接撮影ではボケも表現できるので表現力はなかなか高いです。結構解像度も高いので拡大フォーカスは惜しまずに^_^;


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

ピクチャモードはNaturalで撮影してたと思いますが、結構シックなネガプリントっぽい色の出方をするように思います。近代レンズのようなビビッドでパリっとした色が欲しい場合は後補正(もしくは事前の設定)が少し必要かもしれませんね。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

GM1ですのでダイナミックレンジに関してはしょうがないですかね。最後の写真のような撮り方をすると飛びます^_^; 暗部が粘っているのでもう少しアンダーでもよかったんだろうか?

ゾーンフォーカスを使ってさくっとスナップをしても問題なく使えますが、絞りとピントと露出補正を考えながら意図を明確に時間をかけて撮影するほうがこのレンズがより生きるように思いました。いずれにしても、この超小型超広角MFカメラは癖になりそうです。

あじさい寺までお散歩してきました。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 Lumix G 12-32mm F3.5-5.6 + DMW-GWC1

本日はenaさんのお散歩がてら、通称「あじさい寺」と呼ばれている「妙楽寺」へあじさいを見に行ってきました。このお寺は平たんな場所から坂を10分ほど上ったところにあるので自転車散歩にはかなり不適^_^; な場所なのですが、平らなところは自転車で、そこから先は押して歩いて見てきました。


Panasonic DMC-GM1 Lumix G 12-32mm F3.5-5.6 + DMW-GWC1

依然訪れたことのある場所なのですが、4,5シーズンは前だったと思うので私はちょっと期待してました。enaさんは多分初めて。1人であじさいをゆっくり見て写真も・・・だったらE-M1MrakIIで行きたかったのですが、子供連れなので今回のカメラは小さなGM1です。


Panasonic DMC-GM1 Lumix G 12-32mm F3.5-5.6 + DMW-GWC1


Panasonic DMC-GM1 Lumix G 12-32mm F3.5-5.6 + DMW-GWC1


Panasonic DMC-GM1 Lumix G 35-100mm F2.8


Panasonic DMC-GM1 Lumix G 35-100mm F2.8

全体的にみるとまだ咲き初めで色のついていないものも多かったです。来週か再来週くらいがいいのかなぁという感想でした。来週は「あじさいまつり」がありますので人多そうですね^^



帰りには近くの公園に移動してジュースで休憩です。身長100cmで16インチのチャリンコを乗り回し始めたenaさん。ストライダーでも同じ工程をしたのですが、今は車どおりが少ない路地を選んで同伴者の指示をしっかり聞くことと交通ルールを教え込んでいる段階です。私のboardwalk D7用のパルミーですが、enaさんの自転車のロックにもとても役立っています^^

今年もお花見撮影してきました。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

本日は午後からemienaは街へお買い物だったので、私は部屋の片づけをしてから近所の桜を撮影しに行ってきました。AMは小雨もちらつき、午後も日差しはほとんどない曇天でしたが、ちょうど満開の土日・・・ということで大勢の人でにぎわっていました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

宿河原用水沿いの桜はマイナーながらも知っている人はみんな知っているスポットです。毎年、ここから写真を撮影しているのですが、なかなか決まらないんですよね。今年は24mmで撮影してみました。風が吹くとすでに散り始めな感じだったので、水面には花びらが浮かんでいます。


Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

ソメイヨシノだけでなく、1本だけしだれ桜があります。いつもはソメイヨシノが終わってからここのしだれ桜は咲き始めるのですが、今年はすでに3分くらいは咲いている感じでした。来週末だと遅いかもしれませんね。


Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII Panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

とまあ、こんな感じで小一時間ほど散歩して、お家に帰って夕飯づくり・・・な1日でした。

近所の桜はそろそろ見ごろ。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

会社の帰りにちょっとだけ寄り道してきました。今晩はあたたかかったこともあり、大勢の人が夜桜を楽しんでいました。私はすこしだけ写真撮影。。。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

選別した後にトーンを調整しようと思ったのですが、あまりにも大変なので1枚ごと完結型で^_^; やはり光源が複雑にミックスしているので狙いの色に統一するのがとても大変、、、ソメイヨシノは見た目よりもややピンクにしたかったのですが、黄み、青みの調整がもはや不能でした^_^;
街路灯だけでもLEDと水銀灯のミックスだし、さらに民家の外光や提灯の灯りも加わってきわめてカオスです。。。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

こちらは寄りで。。。透過光を生かしたいのですが、やはりミックス光。すべてモノクロームにしてやろうか・・・と思えるくらい調整不能です^_^;


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

こちらは今日の写真ではなく、2日前(だったかな?)の写真。時間が遅いというわけではないんですが、花見客のいない桜並木撮影できた貴重な日でした。

にしても、今年は場所での開花状況が大きくずれてたり、1本のソメイヨシノでも咲きムラが多いですね。やはり3月下旬の寒波の影響が響いてるのでしょうか?ちょっとだけ残念です。

梅見ポタ。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

気を取り直して、梅見ポタの写真を少しだけ探してきました。早咲きの梅が結構あるだろうと思っていたのですが、実際はまだ1~3分程度。。。 望遠側ばっかり使っての撮影になっちゃいました^_^;


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

一応、AMはうっすら青空あったんですが、どんどんと空は白くなって・・・天候の変化は結構早い一日でしたね。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 75-300mmF4.8-6.7 II

最初は12-40mmだけもって出かけようと思ってたんですが、望遠レンズ持ってって良かったです^_^ でも、12-40と75-300だと解像感のギャップが激しい^_^; 換算600mmが使えるコンパクト望遠レンズはとても魅力あるんですが、写真をまじめに・・・というシチュエーション向きには望遠レンズはやはり再考かなぁ。Panasonicの35-100mmが良いかもね~と常々思っています。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 75-300mmF4.8-6.7 II

とはいえ、ぱっと飛んできたメジロを撮影できるのはこのレンズの魅力です^^

梅見ポタのはずが河津桜を発見。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

本日は、天気の良さそうなAMに自由時間できたのでちょっと自転車でポタって来ました。目標の場所は世田谷区の羽根木公園。小田急梅ヶ丘駅からほどなくのところにある梅がいっぱい植わっている公園です。我が家からは寄り道の具合にもよりますが片道15km程度。1時間弱で移動して小一時間梅を眺めて帰ってくる・・・といった年配の方が好みそうななプランを実行してきたのですが(まあ、わたしもいいとししたおじさんであるのは間違いないですけど)、道中見つけた河津桜の樹。公園に面している一般家庭の持木のようでしたけど、こんな時期からとてもよく咲いていました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

3~5分くらいでしょうか。羽根木公園の梅はその逆でまだまだ1~3分未満だったのでいかに目立つことか^^ 公園に隣接していたので、子供を遊ばせに来た人や散歩できた年配の方々も不思議な感じで見上げてたのが印象的でした。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

移動は、あいかわらずノーマルのままのboadwalk D7ですが、とても使いやすくていいですね。最初はタイヤの太さにがっかりしてたのですが、今では段差や溝を超えるときの安心感が勝っててちょうど良い感じです。スピードは出ないけど20km+αくらいで平たん路を走れると思えば上出来です^^


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

こちらはまた別の場所で。河津桜はそろそろ開花状況をチェックしておいたほうがいいですね。

このページのトップヘ

見出し画像
×