カテゴリ

カテゴリ:AUTO

いちごオフ2017(その3)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

さて、3回目は、参加者の車たちということで、車の写真ばっかり載せていきます。とはいっても、すべての車は撮影できなかったようで、適当にどんどん貼っていく形式でお許しを^_^; 1枚目は新婚ホヤホヤのco-suke&sayaさんのGT。ゾエのスパイダーからの乗り換えです。147ファミリーへようこそ・・・かな。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

co-suke君のパパママになるとら&ドーラさんの159。この後はあんこう食べに行ったらしいですよ。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

3枚目は、nomiさんのMito。体は大きいのですがとってもプリティなアルファロメオをGET!!ですね。 でも、あの156もまだ見ていたかった気も少しだけあります。とはいえ、あたらしい相棒おめでとーです。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

二三君のLHD916スパイダー。幌閉まっている写真を撮るほうがむつかしいかもしれない1台です。年式的にはかなり辛い領域かもしれないですけど、末永く。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

いちごオフ2017(その2)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

さて、皆さんスカイベリー狩りを楽しんだ後は愛車と共に小一時間のツーリング。ここでも、皆で一緒に行動・・・は現実的に無理なので数台ごとに分かれて移動します。1枚目の写真はハリソンさんのエリーゼ。昨年はDS3カブリオでの参加だったのですが「これできちゃいました^^」とのこと。いいですよね。ハリソンさんおひとりで乗るというのは見たことなく、奥様も一緒です。理解ある奥様はうらやましい。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

さて、グループは特に決まっているわけでもなく、適当に準備できた人から出発してそのまま移動というスタイルです。私の前は根崎さんGTでした。teamポンコツでは、co-suke君&sayaさんがアトランティックブルーのGTへ乗り換えたんですが、後ろの姿が個性的な1台です。ま、後方視界が・・・というお話はお二人としましたけど。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

さて、毎年ながらですが、カフェブロッサムへ到着。薪が燃えてる暖炉を見ると今年もここへ来たなぁと実感します。ローストビーフはいつもながら良いお味です。写真、良く撮れたと思ってますのでぜひ、おおきなサイズのもみてください^_^; ノンアルコールのビールは瓶のもう少し違う銘柄を入れてくれるともっと良いかなぁ~(あえて要望書いておきます^_^; enaさんは、ローストビーフは「嚙み切れない~」とか言っていましたが、パンとサラダをオリーブオイルと塩でもりもりと食べていました。野菜食べてくれる子はきっといい子ですよね。

とこんな感じでいちごオフの時間は過ぎてゆきます。

いちごオフ2017(その1)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

今年もいちごオフが開催されました。今回で第6回目なんですが、ついにスカイベリー食べ放題になりました。この写真は形と色重視でけっこう小さめ・・・なのですが、甘さは果肉感はもとより、大きさにもびっくりしたいちごオフとなりました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

南関東組は羽生PAで集合して、道の駅みかもへ移動。ここ数年減っていた記憶があるのですが、今年はアルファロメオが割と多かったです。そして、幹事さんの説明を聞いてからみなさん会場へ移動。台数が多いのでつらつらと連なって移動はむつかしいのですが、何台かずつ・・・といった感じで、私は幹事の二三号の後ろについていきました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

そしていちご狩り開始。今回も、大きさ、重さでのコンテストがありました。一番大きなもので73mmオーバー、重さも70g以上でした。enaさんもおおきなイチゴを30分間食べ続けました。昨年は、「一口で食べられる小さいのを食べる・・・」とか言っていたように思うのですが、今年は2口も3口もかけて特大サイズのスカイベリーをほおばっていました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

配送用スカイベリー、、、写真のもので12個で2590円でした。他にも特大サイズは3個で1000円とかありました。それを考えたら、3個1000円クラスを5~10個くらいは食べたような・・・お得すぎますね^^

皆さん、限界までスカイベリーを楽しんで、次はお昼ご飯へ、いつものロッジまでしばしドライブです。

ペンズオイルニスモGTR from 日産ギャラリー。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

昨日はプレミアムフライデーでした・・・が、当然のようにうちの会社は通常営業。それでも、定時過ぎにはそそくさと退社して久しぶりに日産ギャラリーへ寄り道してきました。ここは通常の車が展示してあるのですが、過去のレースカーやオールドカーを展示したりしているので、ふと時間できたときとかに時々立ち寄っています。横浜駅から歩いてすぐなので気分転換に散歩するのにも良いです^^


Apple iPhone6

で、いつものように2Fから眺めると。。。珍しい位置にGTカーが展示してありました。ということで眺めに行きます。


Apple iPhone6


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

2枚目と3枚目はiphone6。1枚目と4枚目はE-M5MarkIIです。ちょっと色が違います。どちらも補正なし。iphone6はグリーンで、E-M5MarkIIはマゼンダがかぶってます^^ イエローパールなのでWBもむつかしいんでしょうね。この塗色は光源によっても色変わります。屋外で見たことある人はiphone6の方がイメージに近いのかも。。。

というか、この車、イエローパールだったんだと感心。1枚目の写真で、ちょうどエアイントレットの辺りが角度立っていますのでパールっぽくなってるのがよくわかるかと思います。近くで見るとなかなかきれいな色でしたよ。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

ペンズオイルのGTRは前年、R33型で優勝して、1999年は1番をつけてR34型へ変更されたみたいですね。なので、R34の初年度マシン。それにしても、このころはJGTCって呼ばれていましたね。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

お隣は、R32型でした。

今年もFIAT×マイアーニで。。。

カテゴリ:

Apple iPhone6

 本日は、AMお買い物して、お昼を食べた後、いつものように二子玉川の高島屋へ。他の買い物もあったのですが、バレンタインのチョコレート選びです。バレンタインにチョコレートをもらえることはとてもありがたいのですが、実は、emiが自分用のチョコを買いたいというのも強いモチベーションのようです。・・・結局は「義理チョコ」みたいですね。
 高島屋さんではイベントとしてアムール・デュ・ショコラが開催されているのですが、1周回って、ジェラート屋さんで休憩して、、、結局はマイアーニへ^_^;


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

今年はこれを買ってもらいました。パッケージから中身が何かはわかりますね。でも2/14まではあげてないから・・・だそうです。指くわえて待っておくことにします。ちなみに今年は、NUOVA500のオープンモデルが黒(クラシコ)、水色(アクア)、オレンジ(ソーレ)。轟友宏さんとのコラボ缶モデルがクローズドで赤(アモーレ)、緑(バウ)、黄(ミャオ)、青(デュオ専用色?)だったかと思います。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

これまでにGETしたNUOVA500達。2台セットは買ってもらったことないので、今年で4回目(4台目)。おとなしめの色がこれまで多かったので、今年選んだ色は一緒に並べると一番強い色になりそうです。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

ちなみにemiが購入したのは、パトリック・ロジェとジャック・ジュナン。1つにしようと迷っていたみたいだけど、結局両方とも買っちゃったみたい。

新年会に行ってきました。

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII panasonic Lumix G 14mm F2.5 + DMW-GWC1

日曜日は、車仲間たちの2017新年会でした。今年は、emienaはお休みで、私一人で参加の予定だったのですが、午前中に遊びながらお話ししていたらenaさん意外と乗り気に。。。ということでトミーさんに連絡入れて急遽連れ出すことに。ママっ子のenaさんなので、パパと二人で、しかもパパの友達との新年会にとなると流石にヤダとなると思ったのですが^_^; ただ、家の用事をするのにenaさんいないとemiは捗るわけで、、、「いってらっしゃい」・・・と。こういう顛末でございます。

まあ、私の算段としては、ビワイェーイ!のおじさん(=Mahalo!さん)とsumiさんがいるから大丈夫かなと思ってました。あと二三君も子供大好きでとてもよくしてくれるし・・・みたいな^_^; 結果的には皆さんに助けられながら無事にパパと2人のお出かけができました。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8

今回はenaさんを見ながら、、、ということで、カメラは持ってたんですけど写真は全然なかったです。・・・ということで、自己紹介で紹介させてもらった写真を少し乗せながら。。。こちらはいつかのノーブレーキ部の後の写真。アクアラインを抜けた後に川崎の工場地帯での1枚です。プロジェクタでみんなの写真の見せながらの自己紹介だったんですが、HDR風のこういう写真は、諧調がドンシャリなプロジェクタには合いましたね。


Nikon D600 Tamron AF 28-75mmF2.8 (A09)

こちらは春先に高遠から木曽へ抜ける途中での写真。147と桜と雪をかぶった山を一枚に収めたかったんですが、このくらいで妥協~な写真です。車で移動しながら、瞬間的に絵を見つけて、しかもその中に車を入れる・・・というのはとても大変です^_^;


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8

で、最後は記録写真。つに10万キロを走破しました。写真では100,100kmですね。
さあ、次に乗りたい車が見つからないまま、147はどこまで走行を伸ばせるんでしょうか。emiは荷室はもっと大きく、乗りやすいATの車がいいと言ってます。私はMTや2ペダルにそれほどの執念はないので100歩譲ってATでもとても良い車があれば考えても良いんだけど、そんな車ないし^_^;

147は荷室の余裕はあまりないですが、サス&ショックを交換して乗り味(乗り心地じゃないですよ)は結構気に入っているし、速くはないけど、GTとしての高速道路やワインディングの安定性はいい感じだし。前席のシートはいいし。エンジンの音も、排気音もちょうど良い感じで室内に入ってくる感じも好きだし。10年経ってもミニマルっぽさあふれるなかなかベターな相棒です。ということで、なかなかこのツインスパークを離れられずにいます。

本年もいちご、びわ、参加する気まんまんなんで、(あとノーブレーキも朝市もかな)皆様よろしくお願いします。



このページのトップヘ

見出し画像
×