カテゴリ

カテゴリ:EVENT

CP+2017をちょっとだけ見てきました(その4)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

引き続きコンパニオンさんの写真です。マウスコンピューターブースの方。スーツ姿の方が多い中、こちらはレースクイーン風の衣装。昨年も同じだったみたいですね。AFのズームレンズの人が多い中、頑張って単焦点のMFレンズで撮影した写真です^_^; 混雑度とか、距離とかピントとか、色々とクリアしないといけない中、まあまあかな~の2枚。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

ちなみに、別のレンズ付けてぐるぐるしてた時の写真はこちら。当然同じカメラなのですがかなり印象が違いますね。光が違うというのも大きいかもしれませんが、上のMFレンズはフレアが多いのでふわっとした低コントラストな写真になります。オールドレンズっぽくて好きです。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

こちらは、CANONのミラーレス、M6のタッチアンドトライでの待ち時間での写真。タッチアンドトライの試写スペースにモデルさんを配置するのはなかなか贅沢だなぁと。でも、発売までだからデータの持ち帰りはできませんでした。肝心の画質が確認できたらよかったんですが、M6の出来は、、、なかなか良かったと思います。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

最後はSIRUIブース。ここは・・・異様な雰囲気に包まれた場所でした。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

こういうのも撮影しておりました^_^; ということで、今年のCP+報告はたぶん終わりです。

CP+2017をちょっとだけ見てきました(その3)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

少し時間がたっちゃいましたが、引き続きCP+での写真です。今回からコンパニオンさんの写真^_^;
あまり沢山は撮っていないのですが、一応まあまあかなという写真をピックしてみました。目の保養に・・・というよりも身近な人をぱっと撮影することになった時にどうする~的なポートレート練習のイメージです。

1枚目の写真はPanasonicさんブースの方・・・だったと思います。色々な方向へ目を配ってらっしゃったみたいなので、目線はなしで顔の角度を意識して^_^;


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

フラッシュなしのそのままの光なので、少し影の落ち方が良くないなぁとはおもいつつも、ライティングなしその場環境での陰影の方がナチュラルで好きです。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

こちらはトランセンドさんのブース。私もトランセンドのSDカードは2枚ほど持っていますが、この方の持ってるような高速モデル、、、欲しいですね。というかUHS-3規格のSDカード、まだ1枚も持っていないような気がします。1600万画素のE-M5MarkIIだと、16GB+32GBの予備で普段の撮影は十分に足りちゃうんですよね~


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

赤背景は同化しちゃいますね。もう少し続けます^^

CP+2017をちょっとだけ見てきました(その2)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

今年のCP+、2つ目のエントリーは「イルコ アレクサンドロフ」さんのimage VISION内のセミナーのお話です。モデルの「稲葉マリ」さんとメイクの「Natsu.S」さんの写真です。セミナー中にイルコさんが講演しながら、お二人はメイクを進めている時の写真。あまり見ることのできない光景で、話も興味深い内容が多くて良かったです。大手カメラメーカーと比べれば小さなスペースですが、溢れんばかりのお客さんでした。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

そして、ストロボを使った実演を。撮影のテクニックを割と惜しげもなく話されていました。私は初めて知ったのですが、すでに写真に魅された人が大勢いるようですね。イルコさん作品は女性ポートレートで、ストロボを使って作りこんでいます。屋内も屋外も撮られているみたいですね。彼は外の方が好きそうです。

イルコさんのフェイスブックに詳細が載ってますので興味ある方はどうぞ。youtubeもあるそうです。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

こちらは実践編よりも早い時間に行われていた解説編での写真。こちらも人が多かったです。
昨日は、昼過ぎにパシフィコ横浜へ到着してぶらぶらと1周しているところ、こちらのブースで発見したので、ちょうど見ることができました。


Olympus E-M5MarkII Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8

こちらはもう1日前の金曜日。Nissinブースでカラーフィルターの話をしている時のイルコさん。スマホの普及でインスタでもLINEでも、他のアプリやPC用だったら現像ソフトやPhotoshopなど後編集機能やフィルター機能が充実してきているんですが、現場でできる限りの素材を作りたい・・・となるとこういう機材が必要で役立ってくるんですね。現場で適当に済ませて、家に持って帰ってPCとにらめっこは私も嫌いです。というか、たいていの場合はうまく表現できないので^_^;

私は、ストロボもカラーフィルターも使わない人なのですが、時間が撮れるようになったら、室内での小物撮影で光の使い方など参考にさせてもらおうと思いました。小物の場合はLEDライト等を使うことになるかな^^

p.s. イルコさん、imageVISIONさん、Nissinさん、ありがとうございました。写真不適切でしたら取り下げます。ご連絡ください。

CP+2017をちょっとだけ見てきました(その1)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

今年も一応^_^; CP+を見に行ってきました。カメラにとっても興味が強かったころは意欲的に積極的に参加していたCP+ですが、今年は「まあ行ってみましょうか・・・」的な感じで、でも行ってきました。1枚目の写真は「sd Quattro H」に50mmF1.4 Artがついているカメラ。。。フォビオンとはいえ、APS-Hサイズのセンサーに50mmのレンズ(換算60何mmくらい?)ですよね。デカい。。。

私はNikon D600とOlympus E-M5MarkIIを所有しているんですが、ここ1年くらいは圧倒的にE-M5IIが優勢。。。D600+TamronAF28-75mmは重量を考慮しているとはいえ、やはり重いんですよね。でも画質は、E-M5IIよりもD600の方が良いと思っています。その一方でE-M5II+speedmaster25mmF0.95はとても軽量で、LumixG14mmF2.5と一緒に持ち歩けば割と多くの範囲をカバーしてくれます。12-40mmでも同様^^


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mmF2.8

続いての写真はコシナブースのD4(だったかな?)にMilvus 2/135。まあ望遠レンズの単焦点なので・・・とも言えますが、やはり重量級。持つのも大変です。重さは手ぶれ安定の一要因でもあるとは思うんですが、やはりこのくらいの重さになると手首でひょいと扱える代物ではないですね。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

こちらも同じくコシナブースのα7S+Loxia 2/50。このくらいだとだいぶんかわいく思えてきます。


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

そして、VoigtländerのNOKTON 40mmF1.2。準標準レンズのF1.2。しかもわりと小柄みたい。レンズとしてはドンピシャです。でも、SONYのαシリーズはもう少しフォルムを頑張ってほしい。フルサイズで手ぶれ補正ついていてまあまあ小柄なので本当に惜しいです。α7IIIでは、ぜひ素晴らしいフォルムで登場してほしいです。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mmF2.8

ということで、色々なカメラを持てるCP+ですが、最後はGH5を触ってきました。発売前ということでSDカードを入れての撮影はできませんでしたが、空間認識技術(DFD)を応用したAFシステムは驚くほどAFが早かったです。レンズはPana12-60mm、LEICA 12mmF1.4 42.5mmF1.2、12-60mmF2.8-4をつけさせてもらったんですが、たっぷりとした大きさのあるグリップのおかげでどれも違和感なく快適にハンドルできました。空間認識の技術がすべてのシチュエーションで活用できるかは未知数ですが、位相差センサーを使わずともここまでのAFスピードを実現できるとなるとものすごい技術な予感がします。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 12-40mmF2.8

説明員の方に拠ると、これはPanaconicのレンズが最良だと思いますけど、他社のレンズでもほぼ同等の速さは出せるとのことです。enaさんの写真撮影用に動態撮影に優れたカメラを入手しようと思っているのですが、レフ機でなくともE-M1IIもしくはGH5で足りるのであればとてもうれしいです^^

CP+2016見てきました(その4)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G

今回はコンパニオンさんの写真を中心に載せていきます^_^;
私の場合、旅行中の風景とか、車とか、お家の中の小物とか、、、そういうものが被写体のことが多いんですが
「人」、、、とりわけ女性を被写体に写真を撮ることなんてありませんのでいつもとは違う観点で楽しませてもらいました。

一般的にはポートレートで良い写真を撮るにはストロボ必須なのでしょうが、
私の撮影スタイル的にフラッシュは使わず、その環境の照明で撮りきることを心がけてますのでご了解を^_^;


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G

場所は比較的邪魔にならずに環境よく写真撮れたのでSONYさんのブースです。
カメラOlympus+レンズNikonの混成軍ですが、なかなかよく写りますね~(自画自賛)


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G

SONYさんのブースでは3名の方がフォトシューティングのお相手をされてましたが、皆さん素晴らしかったです。
表情豊かで変化もあって、、、ブースの照明とか、アップライトの影が顔に落ちにくい髪形とかも良いんでしょうか。
ノンフラッシュでも色々と好条件になるよう配慮されてたような気がします。

まあ、G MASTERレンズのお披露目会でもあったでしょうし、SONYとしても特に気合が入っていたのかな。。。


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G

続いては、富士フィルムさんのブース。
X-T1をレンタルしてたのですが、コンパニオンさんの撮影は自分のカメラでしかしてなかったようです。。。
他社レンズを使用しているのでパープルフリンジが目立ちますね。。。消すべきなのですが、、、すみません^_^;


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G


Olympus E-M5MarkII AF-S NIKKOR 85mmF1.8G

最後の2枚はパナソニックさんのブースです。

とまあ、今回は、マウントアダプター経由でニコンのAF-S NIKKOR 85mm F1.8Gを使用したんですが、
持っていって大正解でした。

CP+2016見てきました(その3)

カテゴリ:

Sony α7RII FE 85mm F1.4 GM


Sony α7RII FE 85mm F1.4 GM

続いてもタッチ&トライネタ。
ミラーレスユーザーとしてはやはりソニーのαシリーズが気になります。
ちょうど、G Masterクラスのレンズが発表されタッチ&トライされていたので使ってみました。

α7Rを借りたのですが、性能はすこぶる良いです。4240万画素でしたっけ、のjpegはなかなか痺れました。
レンズも素晴らしいと思います。持った感覚では、m4/3+ズームのサイズがα+単焦点って感じでしょうか。
24-70mmもトライできたみたいなんですが、持つ気力すらありませんでした^_^;

で操作感とメカニカル部分については、まだオリンパスのほうが動かしてて楽しい感じで、もう少し頑張れ・・・です。。
性能はともかく、形や使い心地でこのカメラが欲しい・・・という類のカメラではありませんね。


Sony α7RII FE 85mm F1.4 GM


Sony α7RII FE 85mm F1.4 GM

でも、この組み合わせで出てくる絵はとても良い^^

このページのトップヘ

見出し画像
×