カテゴリ

カテゴリ:Trip

m.s.hさんでお茶してプラプラ(GW京都ぶらぶらその3)

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

LANDさんのマラサダを鴨川でほおばるenaさん。関東に出店しているレナーズよりもお安いけど、良いお味でした。と、早めのおやつをたべながらしばし鴨川で遊んでいました。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

シロツメクサはとても気に入ったみたいで、「パパ持ってて・・・」 ずっと持ちっぱなしはちょっと困るのですが。。。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

鴨川を下り、リッツカールトンエルメのマカロンを購入してさらにてくてくと歩きます。都内では普通に百貨店に入っているのですが、京都では高級ホテルに忍び込まないと購入できないエルメ。。。日本では一番敷居の高いピエールエルメではないかと思っちゃいます。続いてAngersでちょっとだけ雑貨や器を眺めて、京都市役所の方へ歩きます。敷地の傍らに小さな公園みたいなのもあってenaさん少しだけ遊びます^_^;


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

さすがに歩き疲れたので少しお茶を。。。「m.s.h(サロン・ド・テ・エム・エス・アッシュ)」さんです。麩をつかったもっちり食感のロールケーキがご自慢のようです。たしかに、不思議な感じの嚙み心地。。。とてもおいしいロールケーキでした。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

色々と気になるお店の横を通って最後のパン屋さん「Flip up!」さん。。。でももう夕方前なんでパンはほとんどなくそのまま退散。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

マンガミュージアムの横を通って、今日のお散歩は終了。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

京都伊勢丹では、「美女と野獣」ベルの衣装が展示してありました。

LAND, bonne volonte, sampoさんへ(GW京都ぶらぶらその2)

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

お昼ご飯を食べて、鴨川で遊んで、次は荒神口のパン屋さん、「LAND」さんへ。emiの目的の1つのお店だったのですが、私はこの場所に既視感が・・・ここって別のパン屋さんじゃなかったっけ??? そう、ここは「hohoemi」のあった場所。何年前か忘れましたが、emiと京都駅でレンタサイクルを借りてたどり着いた場所でした。「hohoemi」でパンを買って、そのまま鴨川沿いで食べたよな・・・と。まさかこんな形でこの場所に再開するとは^_^; 


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

blog情報を頼りに・・・ですが、「hohoemi」出身の方がお店をされているようで、「hohoemi」の店主はドーナツ屋さんの「ひつじ」を開店されているようです。知ってれば行きたかったなぁ。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

こちらは、店内で撮影させてもらったenaさん。シロツメクサのティアラを楽しんでいます。emi、こんなものつくれるとは、初めて知りました。子供のころよく作ったらしいですが、さすがは三つ子の魂百まで。わたしも、広島での平和教育のたまものか、ツルの折り紙は10年以上折ってなくても普通にキレイにいくらでも折れます。こういう、子供の時に覚えたことって大事ですね。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

そしてもう1店。「bonne volonte(ボン・ボランテ)」さんでまたまたパンをご購入^^ このお店。店内に窯があるんですよね。傍には使用しているのかどうかはわかりませんが薪が積み重ねてあったりと小さくて目立たない間口とは異なりとっても素敵な空間でした。


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


Panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

さらに「sampo」さんでカヌレとクッキーを購入。。。そう、emiの目的はパン屋さん巡りでした^^ 3つのお店でそれぞれ好き好きに購入した後は鴨川へ戻ってちょっと早いおやつタイムを過ごしました。

しかし、京都はおしゃれなお店が多いですね。関東(都内)よりもそれぞれの町で密に詰まっている感じがします。パンよりもドーナツ好きな私は、ぜひ「ひつじ」に行きたかった^_^;

タイキッチンパクチーでランチ(GW京都ぶらぶらその1)

カテゴリ:

panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

5/5の出来事を何回かに分けてエントリーします。子供の日、、、なのですが、あんましかいば家ではそれは関係なく普通に京都にお出かけしていました。天気は良かったのですが、出発は遅くて、、、^_^; とりあえず電車を降りたらごはんな時間だったので丸太町のタイキッチンパクチーさんでお昼ご飯。1枚目の写真は、タイラーメンをほおばるenaさん。極太麺(センヤイ)がなかなかいい雰囲気^^


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

この日、京都へ遊びに行くことまでは決まっていたのですが、肝心のエリアが決まらず朝を迎えました。私は一条寺に行きたかったのですが、乗り換えが多い、(ので)けっこう交通費高いということ一蹴されました(>_<) 結局はemi希望の丸太町~京都市役所~御池あたりを散策するコースに。GWの混雑回避は必須だったのですが、1日だけ時間あって京都を歩くとしてこのコースを選ぶかいば家。。。マニアックです・・・よね。

さて、話を戻してタイキッチンパクチーさん。このコースに決まった時に私が一矢報いたかったお店です。タイ料理。enaさん(4歳)大丈夫?とかあまり考えていません。なんくるないさー。


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

メニューはこんな感じです。やけに解像度が悪いのは私がF1.7開放で撮影しているからと光の加減とパウチの反射です^_^; 定食850円。単品の追加も100円~200円ととっても良心的です。トッピングのパクチーは少し割高かなということでデフォルトのお味を楽しむことに。 emiはガパオの定食、私はenaさん担当(=辛くないメニュー)なのでタイラーメンの定食を。追加で普通の揚げ春巻きのとパクチー入りを1本ずつです。


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

調味料はこんな感じです。丁寧に説明付き。ナンプラー、粉唐辛子、酢唐辛子、もう一つはなんだったでしょう? ナンプラーは塩味、唐辛子は辛味、酢唐辛子はさっぱりと上手なキャッチフレーズがついています。


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

タイラーメンは極太(センヤイ)で注文。あ、emiにすべて食べられそうだったのでミニガパオライスも追加で注文していました。それぞれの器も屋台風な感じで、チープですが良い意味でそれっぽい。お店自体もそんな感じを大いに醸し出していて、1枚目のenaさん写った写真は個人的に気に入った写真です。


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

こんな定食ですが、ココナッツミルクのデザートもしっかりと味わうことができて、、、なかなか良いお店でした^^


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7


panasonic DMC-GM1 LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

その後は、鴨川沿いをしばらくお散歩で次のお店を目指します^^

備北丘陵公園へ行ってきました。

カテゴリ:

Olympus E-M1 MarkII panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

いつもながらにブログに書くのが遅れていますが^_^; 4/29の夜に滋賀を出発して、4/30未明から広島に滞在しています。初日は、母親と妹夫婦を連れて庄原にある備北丘陵公園へ行ってきました。ただいま1歳児持ちの妹夫婦と一緒にというのが決まっていたので、遠出はやめようと思っていたのですが、母親が備北丘陵公園でチューリップが満開だという話を聞いたみたいで、ま、ここでも良いかということでお出かけしてきました。


Olympus E-M1 MarkII panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

ちょうど、入園無料日だったみたいで、入園料はおろか、駐車場代すら払わずに楽しませてもらいました。園内を進むとひときわ目立つのはこの巨大な遊具。。。enaさんは一目惚れしてしまったみたいで、お昼ころの到着だったにもかかわらず、シートを広げる場所を決めるや否や「遊びに行ってきてもいい?」と・・・ 本当はお昼ご飯が食べたかったんですが、妹夫婦があと20分ほどで到着とのことでOKに。いつもは親とある程度以上の距離を置かないタイプのenaさんなのですが、一目散に遊具へ向かってダッシュしていました^^


Olympus E-M1 MarkII panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8

流石にenaさんを見失いそうだったので、emiと私二人がかりで捜索&監視^_^;
妹夫婦到着の電話をもらったのでenaさんを説得にかかり、無事にみんなでお昼ご飯を食べることができました。


Olympus E-M1 MarkII panasonic Lumix G VARIO 35-100mm F2.8


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO


Olympus E-M1 MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

enaさんは遊具にくびったけだったので、emiが珍しく外遊びを一緒にして、私は母親、妹夫婦とともに園内散策をしました。子供が遊んでいる写真はなかなか載せづらいのでカット。うちの子は少々構わないですが従弟のT君はさすがにまずかろうということで^_^; ですが、広大な公園。チューリップだけでなくこの時期はポピーも咲き始め、シバザクラやツツジも見ごろでした。わすれな草の畑も他と比べるとやや地味ながら可愛らしかったです。新緑の季節らしくモミジの緑も鮮やかだったし、タケノコも見れました。

冬はイルミネーションで大人気の備北丘陵公園ですが、GWシーズンもとても良いですね。

まずは滋賀まで・・・一足早くGWスタート。

カテゴリ:

Olympus E-M1 MarkII LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

本日はemi実家の滋賀でゆっくりしています。昨晩はenaさんを16時お迎えして、17時までには出発、、、という段取りだったのですが、emiが仕事から帰ってきたのは17時半。なので私がenaさんを迎えに行ってあれこれと準備をしてました。私がプンプンしてたのを珍しく察してくれたのか、emiは30分でできていないかった準備をまとめて18時過ぎ(半?)くらいに川崎を出発。西へ進みます。まだ日暮れも前の時間帯ですが、出発してすぐに走行120000kmを達成。11年目の車検を通してしまったのであと2年間はさらに147に頑張ってもらいます。


Olympus E-M1 MarkII LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

夜出発では見ることができない夕景。。。時間帯的に富士山を期待していたのですが雲に隠れて、、、山頂がちょっとだけ見えています。そして、太陽を追いかけるように沈んでいく三日月が写っていました。


Olympus E-M1 MarkII LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

今回は渋滞もほとんどなく関東を離脱できました。御殿場ICまでが順調であれば、今は新東名が伊勢湾岸道へ直結しているので、四日市JCTまではたいていの場合は渋滞を気にしないで済みます。昨日は交通量もそんなに多くなく快調に進めました。


Olympus E-M1 MarkII LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7

伊勢道の渋滞もほとんどなく、そのまま新名神へ。拍子抜けした感じで滋賀県へ突入。。。結局、渋滞に阻まれることなく滋賀のemi実家へは到着できました。個人的には本日がGW初日と思っていたのですが、来月の1,2日が平日の人が多いんでしょうね。今晩、滋賀を出発して広島まで移動しますが、こちらも心配は少なそうですね。ちょっとラッキーな気分です。

15周年のTDSにインパしてきました(その2)

カテゴリ:

Olympus E-M5MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6 II

さて、引き続きTDSのお話です。
1枚目の写真は「ザ・ヴィランズ・ワールド」。ヴィランズとは、ディズニーに出てくる悪役たちを集めた呼び名?です。アースラとかマイフィセントとかフック船長も。ということで、いつもの明るく楽しいショーというよりは少し怖い感じの音楽で展開していくんですけど、、、enaさんはショーを見る前からパンフレットを見て「怖い」。。。と。なので、このショーはパスの予定だったのですが、ちょうどショーの時間帯にemienaはファストフードの列へ並び始め・・・

「ちょっと散歩してきていい?」

ということで、チラ見してきました。黒とオレンジや黒とパープルを基調とした衣装はちょっと珍しいですね。でも、ショー自体はあたりまえながら、、、怖くない^_^; むしろ遠くからなので楽しんで見れるんじゃあないだろうかと私は思っちゃいました。まあ、この時間に、美味しいポテトをパクパクと2人で食べてたようですけどね。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6 II

こちらはアメリカンウォーターフロントのデコレーション。enaさんはどうも苦手(=怖い)みたい。この配色が苦手なんですかね?夜はライトアップされて、また良い雰囲気でしたよ。


Olympus E-M5MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6 II


Olympus E-M5MarkII MZD ED 14-150mm F4.0-5.6 II

ストームライダーは、ニモ&ドリーの新アトラクションへ変わるので工事中。ファストパスのあった場所付近でタコのハンクを発見。ドリーは、enaさんが初めて映画館で見た映画。照明がブラックアウトする瞬間や大きな音など、小さな子供にはハードルあるんですが、ドリーの映画が見たくて我慢できました。そして映画鑑賞後はとっても楽しかったと。。。成長したものです。

こんな感じで昼下がり~夕方を過ごしました。途中、enaさんの撮影会などもしたかったのですが、なかなか思うようにはポーズとってくれませんでした^_^;


Olympus E-M5MarkII Zhongyi speedmaster 25mm F0.95

せっかくソフィアちゃんのドレスを着てインパしてたんですけどねぇ。





このページのトップヘ

見出し画像
×