カテゴリ:

Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

ちょうどよく見ているthink147さんのblogやtwitterでレンズのお話しがあったのでこちらでも。。。
私が持っているニコンの唯一のMF単焦点レンズです。F1.2ととても明るいのが特徴。
とはいえ、1970年代の設計なので開放からバッチリ写るのではなく、ベールがかかったような柔らかい、もやっとした写りです。
F2からキリっとし始めてF2.8からは今のレンズに近いにカリっとした印象。
昔のレンズは絞りの変化によって被写界深度だけでなく描画の傾向ががらっと変化するのでおもしろいです。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro

前からみるとコンパクト(装着してないけどフィルター径は52mm)なのに対して、後ろ側(マウント側)のレンズがこんなにもでっかい。。。
なんとなく「特別」な感じをかもし出してます^^ こういった大口径レンズはいわゆる所有欲を刺激するタイプのアイテムですね。


Olympus E-620 ZD50mmF2.0Macro