GM1+LAOWA7.5mmでお気軽超広角カメラ。

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

先日購入したLAOWAの7.5mmですが、GM1と組み合わせて平日もよく携帯しています。ボディが200g弱、レンズが170gなので350gくらいで換算15mmのMFカメラともなるととても魅力的。今日の写真は、少し前にお散歩してきたときのものです。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

手ぶれ補正はないけど、超広角なのであまり困りません。曇天の夕方ですが、F2ですのでSSは稼げます。絞りで周辺光量が動かせるし、近接撮影ではボケも表現できるので表現力はなかなか高いです。結構解像度も高いので拡大フォーカスは惜しまずに^_^;


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

ピクチャモードはNaturalで撮影してたと思いますが、結構シックなネガプリントっぽい色の出方をするように思います。近代レンズのようなビビッドでパリっとした色が欲しい場合は後補正(もしくは事前の設定)が少し必要かもしれませんね。


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1K LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

GM1ですのでダイナミックレンジに関してはしょうがないですかね。最後の写真のような撮り方をすると飛びます^_^; 暗部が粘っているのでもう少しアンダーでもよかったんだろうか?

ゾーンフォーカスを使ってさくっとスナップをしても問題なく使えますが、絞りとピントと露出補正を考えながら意図を明確に時間をかけて撮影するほうがこのレンズがより生きるように思いました。いずれにしても、この超小型超広角MFカメラは癖になりそうです。

自転車公道デビュー&登戸稲荷の夏祭り。

カテゴリ:

Apple iphone6

本日、enaさんは本格的に公道デビューしました。というのも、これまでは私が徒歩でenaさんが自転車という形式をとっていたのですが、本日からはできる限りの見張りながら私も自転車、enaさんも自転車で近所を散歩してきました。歩くには私が遅いし、かといって走るには私の体力が続かない・・・ということで近所でできる限り安全そうな場所、時間を選んでデビューさせてきました。


Apple iphone6

路地を基本に、私の後ろをぴったりと走らせる方式(いわゆる親ガモコガモ形式^_^;)でスタートです。ストライダーで徒歩の私の後をトレースさせていたので安全に走るための一つの方法として教えこんでいたのでこれは軽々とクリア。徒歩と違い左側通行なのと、道の端にぶつからない程度に私よりもさらに道の端を走れといいながら進みました。結局、1時間強で6kmの距離を走り、区役所で休憩です。日常の盗難防止としてシャックルロックを使っているのですが、これでenaさんのチャリンコと私の後輪を繋いでロックです。


Apple iphone6

お昼ご飯は区役所近くの讃岐うどん屋さん「宗(むね)」さんで。合わせるものが揚げ物ばかりなので油苦手な人はちょっとかもしれませんが、うどんはなかなか美味しいですよ。今日も、11時半ぴったりに向かいましたが3組待ちでした^_^; 大盛にして、天ものを追加すれば1000円未満で大人1人とちびっこ1人は美味しく食べられます。


Apple iphone6

夕方は保育園のお友達から情報をもらっていたので登戸稲荷の夏祭りへ。夏祭りっていっても早いねぇと思っていたのですが、小さな稲荷神社に出店がいっぱい。子供たちもいっぱい。。。


Apple iphone6

enaさんは、わたあめ、かき氷を食べて大満足。あとは水ぶえ。。。


Apple iphone6

一緒に行ったみんなでごろっと購入しちゃいました。男の子キャラはよくわかりません^_^; プリキュアはアラモードキャラ勢ぞろいで、enaさんはホイップ、ayaちゃんはマカロン。。。大人たちはビールと焼き鳥を少々で、子供たちにお金を吸い取られまくり・・・の週末でした。男の子たちはお面とかも買ってもらってたなぁ、、、enaさんは「怖い・・・」らしく買う必要はありませんでした^_^;

超広角レンズを持って夕方を。


Olympus E-M1MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

昨日は雨だったのですが、超広角レンズを持って出社してました。早くに上がれそうだったのと、雨あがっていい夕焼けが見れるかなぁと思っていたので・・・なのですが、ちょっと晴れすぎた感じがします^_^; 左の方にちらっと見えているのが富士山です。


Olympus E-M1MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

日の入りの時間帯に少し開けた場所を探してパシャパシャ。メカシャッターで撮影してたのですが太陽の光が強い時に縦にラインが入ってました。レンズのせい?E-M1MarkIIのせい?電子シャッターに切り替えたら出なくなりましたので、強い光源下で縦ライン出ちゃった場合の回避策として覚えておこう。


Olympus E-M1MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

逆の空を見ると、低いところに雲の帯が。。。なかなか表情豊かな空だったので望遠レンズも思っておきたかったなぁ。


Olympus E-M1MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

ショッピングモール駐車場の屋上で撮影していました。車は1台もいませんでした^_^;
夕方とはいっても平日はこんなところまで埋まらないんですかね。

浜スタでカープの応援^^

カテゴリ:

Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

えっと、昨日ですが、横浜スタジアムへカープの応援に行ってきました。18時過ぎに少しだけ雨落ちそうな感じでしたが、家に帰るまで雨はなしでよかったです。結果はもちろん勝利^o^/ 1枚目の写真は7回表。代打、新井さんの逆転2ベースの時の写真だったと思います^^


Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2


Panasonic DMC-GM1 LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2

チャンスは作るけど点が入らない嫌な展開を払拭してくれた背番号25、40のおっさん。新井さんはすごいです。6回裏に筒香さん(背番号25ね)に勝ち越しのホームランをもらってただけにタイムリーなだけではなく試合の流れを決定づける1打でした。写真ブレブレなのは興奮してたから? やはり手ぶれ補正は欲しいですね^_^;

この日は、おっさん6名(かいば含む-_-;)、女子2名。カープ女子予備軍です^_^; 2人とも広島にゆかりがあるわけでもなく、これまで野球に興味は特になかったようですが、興味を持って来てくれました。ユニフォーム姿も似合ってるし、早々にカープ女子に仕上げたいものです^^


LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0 レビュー。

カテゴリ:

Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0

さて、1週間くらい(とはいっても、2,3日だけ)使ってみて、、、なんとなくわかってきたので写真でもってレビューでしていきます。1枚目の写真は、夕方に撮影したデミオ。中央は開放からキリッとしてるんだけどとても広い写真が撮れます。周辺減光もあるけど、F2.0だけあって意外と背景をぼかせるので楽しめそう。フルサイズ換算ではF4.0相当で、0.12mまで寄れますのでパンフォーカス専用専用ではなく、しっかりと拡大表示でフォーカスしてあげたいレンズですね。F4とかF5.6で適当にゾーンフォーカスを使うよりももっと意欲的に使いたいレンズだと感じました。


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0

撮れる写真はさすが15~16mm(私は3:2で使用していますので15mmというよりも16mmの方が近いと思います)。4枚目はほぼ正対するように撮影したのであまり超広角感はないですが、スミダノハナビの装飾花がこのくらいの大きさで写せます。意外と接写能力は高いです。


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0

次は夜景。オリンパスはミックス光のAWBが弱いものの、手ぶれ補正は1級品。5枚目は2秒のSSですがこのくらいは写せるみたいです。描画はたぶん、問題ないレベル。F2.0では光芒でませんが、絞りを絞るごとに変化していきますのでここでも表現の幅は持たせられそうです。


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0

フレア、ゴーストに関しては、意地悪をしなければ、普通の夜景には使えそう。視野のぎりぎり外などでは、放射状のゴーストでたり、強い光源の周りは環を描くようにゴースト出たりはします。


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0


Olympus E-M1 MarkII LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0

最後は車の写真。室内を広く写したり、、、とかで超広角はあったらいいなと思うのですが、こちらの用途は十分に果たしてくれそうです。レンズ小さいので、標準レンズにプラスワンの使い方はぴったりかも。。。

超広角レンズというのは、皆が幸せになる・・・というよりも、撮り手の自己満足感がとても強い描画になるのが常ですが、これだけ小型であれば、ちょっと遊び半分で使ってみても楽しめそうです。(私の購入の目的がこれでした^_^;)

LAOWA C-Dreamer 7.5mm F2.0 を購入しました。

カテゴリ:

Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

新しいレンズ、、、買っちゃいました。しかもChinaのMFレンズ^_^; メーカー名はAnhui ChangGeng Optical Technology(Venus Optics)。ブランド名がLAOWAというレンズです。レンズの名前はLAOWA C-Dreamer 7.5mm F2 でいいのかな。GM1に取り付けましたが、御覧の通りの超コンパクトレンズ。m4/3なので、フルサイズ換算で15mmF2(被写界深度はF4相当)の超広角カメラが完成です。


Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

外箱はこんな感じ。中国メーカーですがVenus Opticsは高性能、高価格路線のレンズを販売しているメーカーでなので、安っぽさはぜんぜんありません。老蛙の文字が、中国メーカであるのだというのを主張しますね。



Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO



Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

箱の中身はこんな感じ。真空パックされたレンズが緩衝材にすっぽり収まっています。中国での消費は期待してないのか、空輸対応のためだったらなかなか考えられたパッケージの仕方です。レンズは本体もフードも金属製でとてもコンパクト。パナライカの15mmといくらか似た感じの表面で質感は上々。距離指標や被写界深度メモリはプリントです。青色の化粧飾りは派手すぎずよいアクセントです。



Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

1枚目は前方からの写真にしましたが、上からのフォルムはこんな感じです。パナライカの15mmよりも一回り小さいと思っていただければイメージはつくかと思います。リファレンスになるかな? パナライカ25mmとspeedmaster25mmの装着画像はこちらです。さすがにフードをつけるとカメラの横よりも縦の方が長くなった25mmの2本ですが、LAOWAのこのレンズは縦、横がほぼ同じくらいのイメージですね。

 
ともに Olympus E-M1MarkII MZD ED 12-40mm F2.8 PRO

今日はここまで。今週、会社の帰りに少しだけ写真撮ってきたので、次回はレビュー代わりのエントリーをしようと思います^^

このページのトップヘ

見出し画像
×